自己を磨き人を導く心理学

子育てにお悩みの方へ

やる気を育てる子育てコーチのブログ
子どものやる気を育てる教育団体 東大阪青少年スポーツ育成クラブ

セラピーを受けたい人は…
(心理カウンセリング)

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

0
    4月20日の読売新聞より
    政府は職場でのストレスなどを原因としたうつ病など精神疾患の広がりに対処するため、企業や事業所が実施する健康診断に精神疾患を早期に発見するための項目を盛り込む方針を固めた・・・」

    現代は心の健康が叫ばれる時代。
    うつは社会問題として、多くの人が認識しつつあります。
    苦しみを発しているサインを少しでも早く察知できたなら、きっと対策も立てやすいでしょう。
    その反面、医療的な診察を受けやすい環境が整えば、それは診断が早期に起こることにもなるでしょう。

    それが必ずしも良いと言えるのでしょうか。

    うつ病の当該者が、自分はうつ病なんだと完全に自身を固定化するのは、どのタイミングなんでしょうか。
    それは診断なんではないでしょうか。

    その結果、当該者は「うつ病」について調べ、その項目に載っていることをドンドン自分に吸収していく。当てはまるところがあればあるほど、自分は重度なんだと認識していく。
    抜け出せない闇にはまる原因にもなりかねません。

    うつと診断されれば、通常は精神薬による治療が始まるでしょう。
    それは何を意味するのでしょうか。
    精神治療の結果、どれだけの人が、その苦しみそのものから抜け出せたのでしょうか。
    勇気をもって、リスクの高いこの社会への復帰を果たせたのでしょうか。

    私の近くには、精神科に通いながら、投薬治療を受けながら、副作用にも悩み、結果として二重に悩み続けている人もいます。
    それは並大抵のものではありません。
    彼女は今、自らその闇を乗り越えようとしていますが、その道を誰もが通る必要があるのでしょうか。

    この政府の方針が、是か非か。
    単純には言えません。

    うつ病1200万人時代。自殺者3万人以上。変死者9万人。
    政府の方針はこの時代を助長するのか、解決に向かわせるのか。
    できることなら、意見もしつつ、共に歩みたいです。

    どちらにしても、医師による診断に頼らず、うつと認識する前であっても、その状態をよりよい人生へともっていける。
    そんなプロコーチ、セラピストで在ろうと思っています。

    JUGEMテーマ:気になったニュース 

    0
       ダライ・ラマは、拝金主義が日本の自殺社会を作り、その元は教育にあるといった感想を持っているようですね。
      5月3日毎日新聞ニュースより http://qurl.com/79vyk

      たしかに教育の次元成長は、多くの次の世代をつくる日本人輩出になるでしょう。
      何が人としての次元成長を果たせる教育なのか、安易に決めずに、しかし急いで改革する必要がありますね。

      自ら考える教育
      しかし、頭でっかちでなく、行動に勇気をもってすぐに動き出せる力
      胆力と(思考)能力

      どちらもわが民族が磨いていく必要を感じます

      社会構造に負けない個人力を!
      そんな社会づくりにも貢献したい

      0
        つまり、インド政府は貧困(負債)を減らすことを自殺対策として実行しているということですね。
        これはこれで、直接的な素晴らしいニュースだと思います。
        【インド社会】農民の自殺、過去3年間で3,450人


        そこをさらに、メンタルセラピストとしては、

        どんなに困難な状況でも打開策はある。自らを信じて、安心感の中に楽しみながら人生を歩んでいける社会づくりが可能だ。

        という視点に立って行動していこうと思う。

        世界に価値あるメンタルセラピーを届けたい

        JUGEMテーマ:気になったニュース
         

        0

          このニュースはたしかに、今すぐの自殺者を減らす手助けになると思う。しかし、自殺者の中に在る心の闇そのものに変化をつけられるセラピスト輩出への努力も怠ってはいけないと思う。


          自殺防止:「命の番人、連携を」 福島・消費者少子化担当相、福井で対談 /福井


           http://mainichi.jp/area/fukui/news/20100516ddlk18040411000c.html



          プロコミュニケーションスクール(PCS)
          人生の質はコミュニケーションにあるところから、この名前がある。コミュニケーションによって人生の成功も失敗もある。


          そしてこの学びは、NLPプロセラピストになる学びでもある。

          当スクールを受講した他団体のNLP資格保持者からも話をよく聞きますが、NLPスクールとして、日本では最高レベルです。



          先ずは「PCS無料体感ライヴ」から、お気軽に体験してみませんか。
          5月23日(日) 11:00〜13:00
          5月26日(水) 19:30〜21:30
          5月30日(日) 14:00〜16:00

          0
            こういうニュースに、レベルの高いメンタルセラピスト集団が馳せ参じられる世の中をつくれたら

            うつ対策 省庁連携で | 公明党 ニュース公明新聞:2010年6月4日付
            世の中は自分の行動によって変わっていく。たとえわずかでも・・・。
            今は自分の技を磨くのみです。
            JUGEMテーマ:気になったニュース

            0
              そううつ病患者の当事者による全国組織が発足したようですね。
              (NHKニュース 6月5日より)

              何にして、当事者同士の情報交換があるといいですよね。

              私もうつの方の当時者会を近々立ち上げたいと思っております。

              とにかく、自分は独りじゃない。
              そう知れること。

              大切なことです。




              0
                [うつ] ブログ村キーワード


                こんばんは
                うつ解放・目標実現プロコーチのTaishoです

                やっぱりこういう統計が出ましたね

                日本もほぼ変わらないだろうし、多少ましだとしても
                すぐにこの状態は訪れると思われます。

                うつを生む環境への対策と、うつそのものへのセラピー

                どちらも必要ですね。



                Taishoへのメールはページ右側のメールフォームから
                どうぞ(PCのみ)

                ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

                うつ”でお悩みの方、ご本人による当事者会 
                「第2回 わ・わ・わの会 〜輪・和・話〜」 

                10月27日(水)13:00〜15:30 
                場所:「日本セラピーセンター」大阪市福島区 
                参加費:1000円(茶菓子付)
                最寄駅:阪神「野田」JR「海老江」、地下鉄「野田阪神」
                    より徒歩2分 

                ※今回は、当事者だけによる会です
                 家族、関係者による会は別に開催させていただきます

                詳細はこちら↓ 

                ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

                | 1/1PAGES |