自己を磨き人を導く心理学

子育てにお悩みの方へ

やる気を育てる子育てコーチのブログ
子どものやる気を育てる教育団体 東大阪青少年スポーツ育成クラブ

セラピーを受けたい人は…
(心理カウンセリング)

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

categories

archives

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.12.30 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    0
      昨日、大変な話を聞きました

      ここ10年、日本国民の年間総自殺者数は約3万人と言われ続けていますが、これが本当の数字なのかという話です。

      この話の真偽はわかりません

      なので、話に何の保証もできません

      しかし、すごい話です

      日本の検死官(これが正しい言葉かどうかはわかりません)の数と、その能力で自殺者と認定する数の限界が3万強だという話なのです

      自殺と認定することが間に合わなかった人は変死扱いになると・・・

      変死者の数と併せて数えると11万人になるらしいのです

      この人たちは自殺の可能性が高くても、自殺と認定されていないだけの可能性があるのです

      これを計算すると4分に1人が自殺しているのかもしれないということになります

      今、日本は病んでいます

      生きにくいと感じている人は多いですよね

      相談しても、本当に何かの解決に向かうことは少ないのではないでしょうか

      誰かが本当に誰かのためになれる社会

      コーチングはただの相談ではありません

      カウンセリングでもありません

      そして私たちのやるセラピーはただのコーチングでもありません

      現実的に今生きている人生そのものに、充実感、達成感をもたらします

      ただ精神的に改善する、悟らせる、そんなものではないのです

      そして、様々な団体でコーチングは行われていますよね

      どのコーチングが、どのように効果的なのか

      差分を埋めながら、この社会構造に迎え撃ちましょう

      セラピストもプロコーチも、もっともっと必要です

      1人でも多く・・・

      読んでくれた方、生活の一部をプロコーチとして生きてみようと思ってみていただけませんか

      誰かの話ではなく、あなたの話として真剣に考えてみてください

      その気のある方はサポートしますから

      JUGEMテーマ:コーチング



      0
        自分が自分の何かにスタック(固執)してしまっていることが見えないことがあります。

        私の場合、クライアントが改善に向かってきたと判断できた次のセッションで、期待して、次はもっと良い方向にもっていってやるぞ!と意気込んでセラピーに入ってしまうことがあります。

        そういう場合、いつもと違い、クライアントが出している小さなメッセージ(言葉ではなく態度や様子)を捉えられなくなりがちです。

        私個人の思いとして、

        必ずよくなって欲しい=今ここでもっとよくなることだけを望む

        というところにスタックしている状態です。

        だから今日のクライアントがどんな体調で、どんな心境でといったものを見逃してしまいます。それを見逃さなければ、今日のワークを何にするのかも適切に選べるところなのですが、スタック状態は、

        「前回はこうだったんだから、今回はこうだ」

        という具合に、もはや今ここにいるクライアントは目に映っていません。

        そういうとき、意識のある側面から自分の中のダークサイド(欲望の欠片みたいなもの)がニヤニヤと自分を操っているような気がします。(これはそのときではなく後でわかります)

        もちろんセッションはうまくいきません。

        クライアントも

        「私は本当に良くなるのかな」

        などど言い出します

        今日はある意味そんな状態でした

        知覚ポジションを第1ポジション(自分そのものになってしまっている状態)から、第2ポジション(相手から自分を見ている状態)、そして第3ポジション(そのどちらも見えている状態かそれ以上)へとチェンジする訓練を受けてきているのに・・・

        今日はセラピスト資格剥奪です

        そして今日の反省から得られたことで、資格取り直しということで(^-^)

        また明日から A NEW Taisho です手

        さあ、次もやります

        0
           最近、ミルトン・H・エリクソンにはまってます

          彼の残した偉業を確認すれば、メンタルと催眠誘導から、末期がん患者の痛みをとり、夜尿症を治し、なぞの神経的難病を治し、インポテンツを治し、数々のPTSDを開放し、幻肢痛を治し、とにかく治してます。
          もちろん薬は一つも使わずに、です。

          NLPは彼をモデリングしたものでもある。
          僕はこれをできる限りそのままできるようになりたい。
          そんなレベルのコーチングができるようになる!
          それが可能になったら、多くの同志達と一緒に・・・。

          この世界を、
          苦しんでいる人を、
          助けるから、
          一人にしないから、
          もう終わりにしてあげるから・・・

          今できることはほんの少し

          でもそれを重ねるんだ

          誰もが誰かを救える世界へ

          いつまでも僕のテーマです。

          0
            昨日は旧知の関係者でしたが、無料コーチングを受けにこられました。
            ご自身もコーチングを始めておられる所謂同業者様。

            自分が得てきた悲しみ、あまり語られませんでしたが、目と身体が物語っていました。

            「だからこそ、多くの人のために」
            と、今後の人生についての確信を得るためにコーチングを受けに来られました。

            そんな尊い志をお持ちなんですから、そもそも僕のコーチングは必要ないですよね(^^;)

            でもわざわざ受けに来てくださったこともありましたので、自分を客観視してもらい、自己整理していただいた後に、その道で僕が応援したくなるように、僕を説得してもらう演習をしていただきました。

            今ココから目を離さずに・・・

            僕一人に起きたことは、今後の多くの一人に起きること。
            全てはリンクしますね。

            「一は全。全は一。」(漫画「鋼の錬金術師」より
            小さな単位に起こることは、大きな単位でも起こる。
            「フラクタル」という表現があります。

            貴方の涙は美しかった。
            大きな愛を感じた、僕こそが癒されるコーチングになりました。

            心から応援いたします。

            無料コーチングまだまだ受付中

            ご希望の方は
            salon.de.bia@gmail.com
            まで

             JUGEMテーマ:コーチング

            0


              昨日EFT講座を受けて、身体も頭もなんか変なんです。

              身体はずっと熱いし、頭はボーっとします。
              この症状にも、教えてもらったEFTのタッピングでたしかに毎回軽くなります。

              東洋医学のツボに当たる8つのポイントを、教えられた通りに言葉しながらタップします。

              EFTセラピー外人

              セラピーはこんな感じで軽く横に座るだけでできます。

              EFTはトラウマなどにもとても有効なセラピー。
              5分で効果が出ます。

              今日は電車の中で頭が重かったのでタッピング。
              すぐに少し軽くなりました。

              そして大好きな岩塩の風呂に浸かりながらタッピング。
              背中の痛みがすぐに消えました。
              思いだすとしんどいこともありましたので、それも湯船でタッピング。

              人生のネガティブな記憶すべてにEFTのタッピングをやってくださいと言われました。
              通常、大人なら、100以上はあるそうです。

              先ずはリストを作ってみます。

              いじめられた記憶
              親に殴られた記憶
              恋人にふられた記憶
              あ〜なんかそのリスト眺めるの嫌ですね(^^;)

              でもそれすべてから解放されるってすごいですよね

              楽しみ♪

              JUGEMテーマ:EFT

              0
                [セラピスト] ブログ村キーワード


                 NLPプロコーチのTaishoです。

                突然に暑さが増した感がありますね。
                読んでいただいているみなさまの地域ではいかがでしょうか。

                先日再受講したPCSの中で、宇野ひろみが言っていたことが、
                セラピストにとって、とても大切なことだと思ったので、
                ここに残します。

                それはミルトン・エリクソンの弟子の話でした。

                ある弟子が、エリクソンの下で学び、一応の修得を感じたので、
                独立して開業しました。その後、大方はうまく行っていたようです。
                しかし、1割ほどですが、

                「どうも治療に抵抗を示すクライアントがいる」

                と感じ、エリクソンに教えを乞いにきたそうです。
                エリクソンは言いました

                「治療に抵抗を示すクライアントはいない。
                そこにあるのは、柔軟性が欠如したセラピストだけだ。」

                と。


                JUGEMテーマ:コーチング

                0
                  [心的外傷後ストレス障害] [PTSD] ブログ村キーワード 



                  こんばんは。
                  NLPプロコーチのTaishoです。

                  こんなニュースを見ると、心が痛みますね。

                  『広島・庄原豪雨、避難住民に「心のケア」』↓

                  こういったときの健康相談などを担当する人が、
                  前回の記事に書いた

                  「トラウマキュア」

                  の効果、いや威力を知ってくれてたら・・・

                  「楽になれる手段がありますよ」

                  って言えるでしょうね。

                  この人達にも、
                  薬によって、脳神経の反応を抑えるだけの手段が
                  行われるとしたら・・・

                  ある意味、「違う苦しみ」が新たに生まれるんじゃないかと
                  思ってしまいます。


                  災害後には、

                  「健康相談+ブリーフセラピーの専門家集団の派遣」

                  が行われる世の中にしたいです。

                  社会構造を少しでも変化させるためには、
                  日々の自分の歩みを、着実に進めるしかないですよね。


                  日々精進



                  JUGEMテーマ:NLPカウンセリング

                  0
                    あなたが知った傷み、苦しみ、悩み・・・。

                    それでしか満たされない誰かがきっといます。

                    あなたの傷、教えてください。

                    あなたの力にするために。

                    傷みは同じ傷みを知る人の為。

                    能力はそれを持たざる人の為。

                    0
                       今日は酔ってます

                      だから何を書くのかよくわかりませんが、
                      お許しください

                      お酒を飲んでいて、いつも出てくる光景

                      それは、気功療法士時代

                      末期がんで苦しんでいたYさんや、Iさん、別のIさん、
                      Kさん、Nさん、別のNさん、さらに別のNさん・・・

                      そして他にも亡くなっていった多くの方々

                      貴方がたの、死に際は・・・
                      皆美しかった

                      そこに死ななければいけない理由は・・・
                      僕にはわかりません

                      わかる気もありません

                      もっと一緒に・・・
                      やりたいことをできた人生がある

                      僕にはもっとできたはずのことが
                      きっとある

                      悔しさと悲しさ

                      捨てる気はありません

                      NLPで得た記憶編集テクニック

                      それはこの記憶には一切使いません

                      貴方達が、いつまでも大切な記憶だから・・・

                      貴方達に顔向けできる人生を・・・

                      ただそれだけが願いです

                      0
                        [セラピー] ブログ村キーワード

                        こんばんは
                        うつ解放・目標実現プロコーチのTaishoです

                        最近、セラピスト業が段々と多忙になり、様々な
                        セラピスト達と、出逢う機会が多くなってまいり
                        ました。

                        その中には、私とまったく同業とも言える
                        ブリーフセラピストもいます。

                        ブリーフセラピーとは解決志向セラピーであり、
                        それは特定した原因がわからないままでも、
                        解決方向にどんどん効果をあらわしてくる
                        素晴らしいものです。

                        しかし、そこには陥り易い部分があります。

                        それは手法に集中するあまり、目の前の人の
                        状態を見逃すこと。

                        これはとても多くの場所で見受けます。

                        どんなにすごい手法をもっていようと、目の前の
                        人がどんな思いでそこにいるのか、わかろうと
                        しないセラピーであったなら、それは無意味な
                        ものであると思います。

                        これはセラピー以外にも、あらゆるコミュニケーション
                        において言えることですね。

                        内側を見ず、目の前の相手を見つめてみましょう。
                        何か答えが見つかるかも知れません。


                        Taishoへのメールはページ右側のメールフォームから
                        どうぞ(PCのみ)

                        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

                        うつ”でお悩みの方、ご本人による当事者会 
                        「第2回 わ・わ・わの会 〜輪・和・話〜」 

                        10月27日(水)13:00〜15:30 
                        場所:「日本セラピーセンター」大阪市福島区 
                        参加費:1000円(茶菓子付)
                        最寄駅:阪神「野田」JR「海老江」、地下鉄「野田阪神」
                            より徒歩2分 

                        ※今回は、当事者だけによる会です
                         家族、関係者による会は別に開催させていただきます

                        ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


                        | 1/4PAGES | >>