自己を磨き人を導く心理学

子育てにお悩みの方へ

やる気を育てる子育てコーチのブログ
子どものやる気を育てる教育団体 東大阪青少年スポーツ育成クラブ

セラピーを受けたい人は…
(心理カウンセリング)

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

0
    [コミュニケーション力] ブログ村キーワード


    こんばんは
    うつ解放・目標実現プロコーチのTaishoです

    今夜は、仕事、恋愛、さらにはもっと広い人間関係全般
    において、とても重要な、

    あいつには何でも言える

    という存在になるための方法を一つ書きます

    これは、前回ラポールのテーマで書いた、

    ノンバーバル(非言語)コミュニケーション

    とは違い、バーバル(言語)コミュニケーションであり、
    ある意味催眠の一種でもあります

    よく、僕にはどんなことでも言ってほしい

    という言葉を聞きます。
    しかし、その言葉を言ってくれたら、必ずしもすべて
    言うでしょうか。
    私たちセラピストも相談を受ける際、すべて言って
    くれるなら、その方がやりやすいでしょう。
    でも実際に使うのは、その反対です。

    言いたいことだけを言ってくれたらいいですよ

    と。
    それ以外は、私は聞きません。

    このことによって引き起こされるのは、自分で選んだ
    言葉を言えばいいという、スムーズな会話です。
    そして実際には、悩んでいる事柄そのものこそ、
    一番言いたいことですから、結局のところ、
    あとまわしで出てきます。

    つまり、核心を先に言わなくてもいいという自由を
    与えているにすぎないんですね。

    さらには、言っても言わなくてもいいという安心した
    雰囲気が、結局は全てを話しても良いという気にさせる
    効果も出るのだと思います。

    そして一応付け加えますが、NLPによるセラピーは実際、
    悩みの内容を本当に話さなくても解決可能です



    Taishoへのメールはページ右側のメールフォームから
    どうぞ(PCのみ)

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    うつ”でお悩みの方、ご本人による当事者会 
    「第2回 わ・わ・わの会 〜輪・和・話〜」 

    10月27日(水)13:00〜15:30 
    場所:「日本セラピーセンター」大阪市福島区 
    参加費:1000円(茶菓子付)
    最寄駅:阪神「野田」JR「海老江」、地下鉄「野田阪神」
        より徒歩2分 

    ※今回は、当事者だけによる会です
     家族、関係者による会は別に開催させていただきます

    ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

    JUGEMテーマ:人間関係

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック