自己を磨き人を導く心理学

子育てにお悩みの方へ

やる気を育てる子育てコーチのブログ
子どものやる気を育てる教育団体 東大阪青少年スポーツ育成クラブ

セラピーを受けたい人は…
(心理カウンセリング)

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

categories

archives

0

    SSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSS


    この記事は同タイトルの前回の記事
    「もう一つの自由」前編

    からの続きになります。



    「対人関係問題からの解放」の記事をまだどれも
    読んでないという方は、この記事から読んでいただくと
    わかりやすいと思います。



    SSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSS



    喧嘩


    この写真のように、正面から正々堂々といがみあって、

    わかりやすい戦いをできるなら良いのですが…



    通常の人間関係はそうはいきませんよね。




    というわけで前回の記事より続きです。





    そうは言っても、感情の選択が自由に簡単にできる

    なんてことは、嘘みたいな話かもしれません。



    たしかに私もそう思います。



    怒ってしまっているときに怒りを変化させること…



    悲しんでしまっているときに、その悲しみを変化させること…



    本当に難しいことでしょう。



    だからこそ、そこには新しい概念が必要になります。



    その一つが「時間歪曲」という概念ですです。



    交通事故に遭遇したことがある人なら、その瞬間、

    時間がとてもスローモーションに見えたのを覚えて

    いるかもしれません。



    逆にとても楽しい時間は、あっという間に過ぎたり

    するでしょうし、苦痛の時間は長く感じたりもします。






    それは時間歪曲です。



    というよりも、実は私たちの感覚はいつも正確な時間

    とはズレて存在しています。



    この時間歪曲という、人間が既に保有している素晴らしい

    能力を感情選択という場面で活かすことができます。



    それは自分が選びたくない感情を味わってしまった瞬間

    スローモーションで思い出すのです。



    嫌な思いをしてしまったその瞬間前後の記憶を思い出す

    のです。



    そんなことできるのかと思う方もいらっしゃるかも

    しれませんが、是非ともやってみてください。



    それほど難しいものではありません。



    それは私達が既に毎日能力としてできていること

    なのですから



    ある記憶では、相手からの何かを聞いた瞬間や、

    何かの行為を知った瞬間、自分が何かを目にした瞬間

    など…



    場面をスローモーションにすると…



    ある瞬間に自分が感情を選んでいることがわかって

    きます。



    そしてもう一度自分に問うのです。



    この感情選択は適切だっただろうかと…



    違う感情を選択できた方が、より自由にその後の人生を

    選択できることはないのかと…



    もしそうなら、



    それが正解かどうかなどは気にせず、自由に他の

    感情の自分を選択し、改めてスローモーションで

    過去記憶のその場面を体感してみてください。



    慣れればどこでもできるようになると思いますが、

    人まずは落ち着いた一人になれるところでやった

    方が良いでしょう。



    過去に人に優しくなれたときもあったでしょう。

    リラックスできたときもあったでしょう。

    楽しい感覚を味わえていたこともあったでしょう。

    冷静に物事を対処できたこともあったでしょう。



    自分にとって価値ある感情・感覚を選択し、

    その場面に、持ち込むのです。



    そして編集した動画を自分で再度スローモーション再生

    させるのです。



    ある程度のセンスは要りますが、やれると思います。



    これを何度かやると、同じような場面に遭遇したとき、

    自然にそのような感情選択ができていることに

    気づけます。



    より満たされた感情で生きていくことは、実は

    トレーニングによって可能なのです。



    自分の感情が、自動的な反応パターンによる「不自由」から


    解放され、


    「自由」になれること。



    それは本当に人生に素晴らしい価値を発揮します。



    読者様の人生が、より豊かで満たされたものになって

    いきますように。


    家族の満足



    こういったメンタルテクニックをよりわかりやすく

    動画で紹介する無料メルマガも、こちらから発行

    しております。




    ご興味のある方は、どうぞご登録ください。



    JUGEMテーマ:人間関係


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック