自己を磨き人を導く心理学

子育てにお悩みの方へ

やる気を育てる子育てコーチのブログ
子どものやる気を育てる教育団体 東大阪青少年スポーツ育成クラブ

セラピーを受けたい人は…
(心理カウンセリング)

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

0
    [コミュニケーションスキル] ブログ村キーワード

    いつもブログご愛読ありがとうございます。



    この度、「阿倍野コミュニケーション教室」という

    一般市民向けコミュニケーションの習い事教室を開講

    させていただきました。



    既に7月6日には初回の講座を終え、やっと始められた

    感じがしているところです。



    ホームページはこちらになります。



    阿倍野コミュニケーション教室



    今まで同志と共に、NPO法人日本セラピーセンターにて、

    理事長をさせていただき、また短期療法(問題の原因

    に固執せず、解決に意識を向けた対話型の短期的

    精神療法)の専門セラピスト育成教育機関(TTS)の

    主任講師としてここまで取り組んで参りましたが、

    私個人の事業として、市民向けコミュニケーション

    教室を開くこととなりました。



    私はここまで約1万件のカウンセリング(個人面接)

    をさせていただき、多くの方々の心理的傾向を扱って

    まいりました。



    このことはスクールを開いてからも、数は減りましたが

    継続してきたことです。



    そして、たどりついた一つの答えがあります。



    それは私がカウンセリングにおいてやっていることは

    コミュニケーション教育だということです。



    人として生きている以上、人間関係のない人は

    居ません



    そして、人として生きている以上、他人を無視する

    こともできません



    無視するというのも一つのコミュニケーション方法

    なのですから、結局はコミュニケーションしている

    ということは避けられないのです



    であれば、個人面接を中心としたカウンセリング

    よりも、グループで市民を対象とした

    コミュニケーション教育

    に切り替えることの方が、より確実な効果を多くの人

    に届けられると考えました



    私が専門としている短期療法は、コミュニケーション

    における芸術だと思っています



    コミュニケーション論における人間関係の解決は

    生きる世界をとても短い期間で素晴らしいものに

    変えてくれます



    先ずは一人でも多くの人に、この短期療法の

    コミュニケーション方法を使っていただけるよう、

    取り組んでまいりたいと思います。


    JUGEMテーマ:コミュニケーション 

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック